安全・安心してカジノで遊ぶには

【インカジとオンラインカジノの違い】

続々とインカジが摘発されている

ネットカフェのような店内でオンラインカジノが楽しめる「インカジ」ですが、最近ではこれらのインカジが取り締まりを受け、逮捕者が出たというニュースなどで話題となっています。
インカジは、店内でオンラインカジノを楽しむ事が出来るというのはもちろんですが、店内でその精算などを行うことが出来るのが特徴です。
しかし、本来賭博が日本国内では禁止されていますので、店内で賭博をしていることになるこちらのインカジは摘発の対象となってしまいます。
オンラインカジノとインカジでは大きく異なりますが、どのように違うのかをまずは知っておきましょう。

オンラインカジノは摘発の対象とならない

オンラインカジノとインカジは混同されがちですが、実は全く違うものとなります。オンラインカジノはインカジとは違い、自宅のパソコンやスマホ、タブレットなどで、自由に一人で楽しむものになります。
本来、オンラインカジノは、どこかのお店でなければプレイできないというものではなく、自分自身で登録をして、そして海外のサイトにアクセスをして楽しむ事が出来るものです。
インカジはこちらをお店でプレイして精算などもお店で行うという形を取っているものとなります。
オンラインカジノそのものは、海外の業者がライセンスを取得した上で、合法な国で運営をしています。このため、違法でも何でもありません。こちらのオンラインカジノにアクセスして日本人がプレイをすることに問題はありませんが、これをお店側で提供をしたり、現金のやりとりなどをお店が介してしまうと、これは違法となってしまうのです。
オンラインカジノは、日本人プレイヤーがプレイをすることについては法律的にはグレーゾーンとなっています。
しかし、インカジについては、確実に違法となってしまいますし、お店なども摘発の対象となってしまうのです。

インカジには気をつけよう

そのほかにも、インカジには気をつけなければならない点がいくつかあります。まず、インカジは、摘発対象となることを経営者が知っていることも多く、売上をたてるために、不正が横行していることがほとんどです。
実際のオンラインカジノは、合法とされている国で、第三者である監査機関が不正などの監査をしていますので、公平性と安全性が保たれています。しかし、インカジに至っては、お店が不正をしていることが多いですので、イカサマで勝つことが出来ないというケースも多いです。
また、インカジの場合、暴力団などが経営をしているということもありますので、いらぬ疑いをかけられたり、あらゆるトラブルなどに巻き込まれてしまうというリスクもあります。

【悪質サイトに気をつけよう!優良オンラインカジノサイトの見分け方】

優良なオンラインカジノサイトとは?

オンラインカジノを新しく始めたいと考えている方も多いと思います。しかし、オンラインカジノにはいくつものサイトが存在しています。
中には悪質なサイトなどもありますので、特に初心者の方の場合には、こういったサイトに引っかかってしまわないように気をつける必要があるのです。
オンラインカジノには、約数千もの数のサイトが存在しており、詐欺サイトなども存在しています。こういった詐欺サイトに登録してしまい、お金を入れてしまうと、出金が出来なかったり、不正やイカサマなどが行われている可能性もありますので、注意が必要です。
優良なオンラインカジノサイトは、公平性と安全性が保たれていて、安心してプレイをすることができます。優良なオンラインカジノにはいくつか特徴があります。

ライセンスを取得しているサイトが安全

オンラインカジノを選ぶ上で、優良サイトの見分け方ですが、ライセンスを取得しているサイトを選ぶようにしましょう。
ライセンスを取得しているサイトは、国によって審査などをクリアした後に、ライセンスが発行されて運営されているということになります。
つまり、それだけ厳正な審査基準をクリアしていますし、国によって公平性などが認められているということになるので、信頼性が確立されているといえるでしょう。
こちらのライセンスを取得している場合には、サイトにこの記載がありますので、オンラインカジノを始める前に、サイトのページを確認しておきましょう。

第三者の監査機関での監査を受けているサイト

優良なオンラインカジノを選ぶ基準として、第三者の監査機関の監査を受けているサイトを選ぶ事が大切です。優良オンラインカジノでは、こういった第三者である監査機関の監査を受けており、その基準をクリアしていることがほとんどです。
こちらの監査機関では、プログラムに不正がないか、公平性や安全性などが問題がないかなど厳しい監査を行っています。もしも、オンラインカジノに不正があれば、その時点でライセンスは剥奪されてしまいます。
オンラインカジノを選ぶ場合、監査機関の監査を受けていれば公平性などが確立されているといえますので、これらのチェックを受けているサイトを選びましょう。

最終的には口コミをチェックしよう

初心者の場合には、これらの見分け方はとても難しくなります。ライセンスや、監査を受けているかなどのチェックはもちろんですが、最終的にプレイヤーの口コミなどもみて総合的に判断をするようにしましょう。オンラインカジノはその数も多いので、悪質なサイトを見抜くことが必要です。

オンラインカジノのメリットとデメリット

プレイテックルーレット

オンラインカジノって何?

オンラインカジノとは、オンライン上で楽しむ事が出来る、実際のカジノのようなギャンブルゲームです。
実際のカジノと同様に、ジャックポットやルーレット、そしてブラックジャックやポーカーなど数百種類のゲームで遊ぶことが出来ます。
最近では、最新のグラフィックに、サウンド面も非常にクリアですので、まるで本物のカジノで遊んでいるような気分にさせてくれます。
オンラインカジノは、実際にリアルマネーを賭けて楽しむことが出来るということからも、大人のギャンブルゲームとしても知られています。登場したのは、1994年の頃ですが、その頃からも一大エンターテイメントとして発展し続けており、今では、全世界で8000万人以上のプレイヤーが存在しています。
オンラインカジノは、海外の業者によって運営されていますが、日本人プレイヤーでも手軽に遊ぶことが出来るようになっていて、そのカジノの世界観を堪能することが出来ます。
世界のプレイヤーと交流することも出来ますし、またオンラインカジノで、実際にお金を賭けて、稼ぐことも出来ます。
オンラインカジノは、日本語対応サイトも増えていて、最近では、日本語サポートが充実したサイトも多いです。このため、日本人でも問題なく遊べるようになっています。

メリットとデメリット

オンラインカジノのメリットとは?

オンラインカジノのメリットとして、いつでも遊べるというメリットがあります。インターネット環境さえあれば、いつでも遊ぶことが出来ますので、場所は関係なく遊べるのが魅力です。
たとえば、競馬やパチンコの場合、開催日や営業時間にその場所まで行く必要があります。しかし、オンラインカジノはそういったことが一切必要がなく、いつでも自宅で楽しめるのです。
自宅でもネットカフェでも、また滞在先や旅先でも場所を選ぶことはありません。
24時間営業なので、普段忙しくて、ギャンブルをしたいけれど、時間が合わないという方も遊ぶことが出来ます。
寝る前のちょっとした時間を生かしたり、また一人の空き時間を生かしたりして遊ぶことが出来て、さらに周囲の目を気にする必要もありません。騒音も気にならず、一人の世界で没頭することが出来ます。
家族にもばれずに楽しめますし、いつでもどこでも楽しめるのが大きなメリットなのです。

ジパングの初回入金ボーナス

各種ボーナスが多彩

オンラインカジノのメリットとして、各種ボーナスが充実しているというメリットがあります。
最初の入金時には多額のボーナスを受け取ることが出来たり、毎月のように、月初ボーナスを受け取ることが出来ます。

また、プレイ回数やプレイ金額に合わせて、それだけ特典を貰えたりと、特典の数がとにかく多いのが魅力です。
さらに、旅行だったり、豪華景品を狙うことが出来るキャンペーンなどのプロモーションが用意されていますので、ゲームそのものの他にも色んな楽しみ方があり、飽きが来ません。
パチンコやスロットなどは、投入した金額分でしかプレイを楽しむことが出来ませんが、オンラインカジノは、投入した金額の他にも、ボーナスでプレイが余分に出来る事が多いです。

さまざまな種類のゲーム

さまざまな種類のゲームで遊べる

オンラインカジノは、数百種類というさまざまな種類のゲームで遊ぶことが出来ます。ビデオポーカーやブラックジャックなどもそれぞれ種類があり、本場のカジノよりも、その種類が豊富なことが多いです。
また、これらのゲームは、全てリアルマネーを賭けて楽しむことが出来るほかにも、無料モードという形で、練習をして楽しめるのも魅力です。
実際にお金を賭けずに練習をしたいという場合にも、まずは無料モードで練習をして慣れてきたら、実際にお金を投入するという遊び方が出来ます。また、自動プレイモードや、賭け方などを保存したりすることが出来る機能もありますので、オンラインならではの便利さがあります。

違法なのか

オンラインカジノは、違法性があるのか?

このように、オンラインカジノには、非常にメリットが豊富です。しかし、いくつかデメリットがあります。
そのデメリットの一つとして、法的にグレーゾーンであるというメリットがあります。
法律的には、OKなのかどうかということですが、こちらは、法律の専門家によっても意見が分かれているところです。
また、日本においても、2016年に実際に逮捕者が出ました。
実際に処罰されずに済んだようですが、常に最新の法律などで状況をチェックしておく必要があります。完全にカジノが解禁されるまでは、法律的にグレーゾーンであり、曖昧な部分があるというのがデメリットです。

オンラインカジノの問題点

オンラインカジノは、いつでもどこでも出来るというその手軽さや、365日、24時間営業という魅力から、ついはまり込んでしまう方も居ます。
そのため、時にはギャンブル依存になってしまうこともありますので、注意をしましょう。余裕資金でプレイをするようにして、多額の現金をつぎ込みすぎないように注意が必要です。

時給17400円を稼ぐ方法

先月もプラス収支で終えれたオレ様だが、お前ら調子はどうだ!!
特にお金には困ってないが、とりあえず3000ドルを引き出してやったwww
(手数料や為替などの関係でだいたい28万円ぐらいだ!)
まぁ、先月まではスロットでの勝利が大きかったから結構伸びたわけだが、
今月からはしっかりと攻略法を使ってプラス収支を伸ばしてやろうと思っている。

オンラインカジノでは、【試してやったシリーズ】でもやった通りで通用する攻略法が結構あるわけだ。

しかし、勝てるor負けないからと言ってダラダラとやってるといつの間にかドツボにハマるわけだw

そんなわけで、今日は【マーチンゲール法】でのタイムトライアルをやってみたんでその結果を!!

ゲーム開始前

使う攻略法はもちろんマーチンゲール法!!

プレイ時間は10分!!

これだけの条件で、追っかけるのは結果のみ!

優しいオレ様は、お前らのためにプレイ内容を画像に残しておきたかったんだが
さすがに【10分】という制約の中でプライするわけだから今回のプレイ画像はなしだっ!

その代わりに、プレイデータはちゃんと取ってあるから心配するな(笑)

オレ様の心使いはまるで春の桜のように満開なわけだwww

おっと、ここで【マーチンゲール法】を知らないヤツもいるかもしれないから、
本当にざっくりとだけ説明しといてやるからしっかりと覚えておくんだぞバカヤロー!!!

マーチンゲール法は、「負けゲームの次のゲームに、ベット額を倍に増やしてベットする」だけ!!!
ただし、連敗が続くと投資額がかさむこととゲームのMAXベット額には気を付けることw

勝ちゲームの次は基本ベット額に戻すから、連勝したとしてもあまり増えないが
連敗後の勝ちゲームで一気に、それまでのマイナスを取り返すことが出来る攻略法だ。

さて、まずは【10分後】の結果を画像で公開してやる。

ゲーム開始後

まぁ、解説しなくても見ればわかると思うが結果的には【10分でプラス29ドル】になったわけだ!!

これを単純に時給計算すると6倍して【時給174ドル】になるわけだwww

脳ミソのちっちゃいお前らに解りやすく1ドル100円で計算すると、なんと【時給17400円】になるのだよw

お前らがせっせと働いている間に、オレ様はこんなにも稼いでしまうわけだ(笑)

嘘だと思っている奴がいたら、ジパングカジノにある無料ゲームで一度試してみるがいいだろう!!

多少の誤差はあるものの、オンラインカジノで攻略法を使うと稼げることに気付くだろう!

今回のプレイでまず注目すべきは「3Dルーレット」を選択したところだなっ!!

他の勝率50%ゲームでも【マーチンゲール法】は使用可能なわけなんだが、
ゲームの特性上で【10分間】というリミットを考えると、ベットしてスピンするだけの
「3Dルーレット」が一番効率がいいわけだ!!(ちなみにスピードアップ機能も付いているw)

そのおかげで、【10分間】という短い時間で50ゲームもこなせてしまうわけだw

ちなみに勝敗だけをカウントしてみると29勝21敗となり、言うほど勝ち越しているわけではない。
それでも結果としてきっちりプラス収支で終えることが出来ているわけだ。

ここで冷静に考えて欲しい・・・

お前らが2900円を稼ぐのにどれぐらいの時間が必要か???

これを上回る人間がいるとしたら、恐らくそいつはオンラインカジノをしなくても稼げるヤツだし
オンラインカジノを知ったとしてもハイローラー(高額で勝負する人)だといってもいいだろう。

当然、最終的にというか【マーチンゲール法】を使っても負ける時はある!!

それは、連敗して倍がけできる軍資金がなくなるか、MAXベットの条件に引っかかって
マーチンゲール法が継続できなくなってしまう場合だ。

だから、最初に何連敗まで耐えれるかをチェックしておき、そこをマイナスの上限にしておけ!

まぁ、頭で理解するよりも実際にやった方が解りやすいから無料で試してみろっ(笑)

ベラジョンカジノのビデオスロット「テーマパーク」を初プレイ!

今回プレイした機種は、ベラジョンカジノのビデオスロット「Theme Park: Tickets of Fortune/テーマパーク チケット オブ フォーチュン」
遊園地をモチーフにしたメルヘンチックな絵柄は、女性に喜ばれそうですね。それでは早速、初プレイとなるテーマパークを回していきたいと思います!

「缶タワーボーナス」で300コインのボーナスをゲット!

今回はお試し感覚だったので、最低ベット額の0.01ドルで回していきます。
テーマパークはどんな機種なのだろうとしばらく回していると、右リールに「Bonus」と書かれたルーレット絵柄が停止。
Bonusが止まると、さまざまなアトラクションボーナスゲームを1回だけプレイすることができます。
今回当たったのは「缶タワーボーナス」。積み上げられた缶をボールで倒すゲームで、倒れた缶の数に応じたボーナスがもらえるシステムです。
左・中・右で倒す順番は選べますが、狙った場所にボールを当てることはできません。ボールが缶に当たらず、獲得ボーナスがゼロのケースもあります。
結果的に、缶タワーボーナスでは300コインを獲得。金額的には3ドルのボーナスを獲得したことになりますね。
少ない金額ですが、ボールが缶に当たらないこともあったので、この程度でしょう。

「フィッシングボーナス」で13ドル獲得!

缶タワーボーナス後、すぐにまたボーナスをゲットしました! 今回当たったのは「フィッシングボーナス」です。
プールで泳いでいる12匹の魚の中から、好きな魚を選んで5匹釣り上げます。魚によって獲得賞金が異なり、中には賞金のほかにもう1匹追加という嬉しい魚もいます。
フィッシングボーナスでは、もう1匹追加を4匹引けたので、合計9匹釣り上げることに成功! 獲得ボーナスは1,300コイン=13ドルとなりました。
獲得金額は決して多くはありませんが、非常に当たりが軽いので、気分的には楽しかったですね♪

「Wild」絵柄での「BIG WIN!」で運よく550コイン獲得!

テーマパークには両端を除いた3リールに、ジェットコースターをモチーフとした「Wild」絵柄があります。
Wild絵柄がスピン中に通過すると、ジェットコースター特有の絶叫が聞こえてきて、個人的にはちょっとうっとおしかったですね。
しかも、ハズレが多いのも気になりました。Wildが2リールに出現しても払い出しがないケースも少なくありませんでした。
そんな中で、運よく左・中で「BIG WIN!」となり550コイン獲得!

ルーレットでもらった4枚のチケットでアトラクションにチャレンジ!

メインボーナスの中でもっとも破壊力があると思われるのが、「Scatter(スキャッター)」絵柄が3つ止まった場合です。
スキャッターが3つ出現したら、まずはルーレットでチケットを当てます。ルーレットを回せる回数は3回。
3回で、より多くのチケットをゲットした方が、ボーナス獲得チャンスであるアトラクションゲームに挑戦できる回数が増えることになります。
ルーレットでチケットをもらったらアトラクションを選びます。それぞれのアトラクションに書いてある数字は、必要なチケットの枚数です。
ちなみにアトラクションごとの必要なチケットの枚数は、1、2、3、5、7、10枚となっています。
手持ちのチケットが5枚だったら、7枚、10枚のアトラクションには入れないということです。私はルーレットでもらったチケットは4枚でした。
まずは、チケット1枚でいいということで、「パンチバッグボーナス」をやってみることに。パンチングボールを殴った威力によって賞金が変わります。
緑色のボタンをクリックした後に、ボクシンググローブをクリック。パンチングボールを殴れるのはチケット1枚につき1回だけなので、魂を込めてぶん殴ります!
えいっ!……結果は75コインゲットという低額配当。
まだチケットが3枚残っているので、2枚使って「スレッジハンマーボーナス」にチャレンジです!
パンチバックボーナス同様、叩いた威力によって賞金が変わります。見事625コイン獲得! 上々の結果です。
チケットが1枚残っていますが溜めておけないシステムなので、パンチバッグボーナスで使い切って終了です。
アトラクションボーナスゲームでは、最終的には約9ドルゲットとなりました。ルーレットでもうちょっとチケットをもらえていれば、結果も違っていたでしょうね。

テーマパーク初プレイの結果はプラス24ドル!

チケットを使い切ったところで、キリがいいのでプレイ終了です。結果的には、ラインベット0.01ドルの総額0.25ドルベットで回し続けて約24ドル勝ち!
1回のボーナスでの獲得が多くない機種でこんなに勝っているのですから、かなりの確率でボーナスが当たっていることになりますね。
テーマパーク初プレイの感想としては、たくさん当たりを引けたので非常に楽しくプレイできました♪
今回くらいコンスタントに当たってくれたら、さすがに飽きずに楽しめます。
ただ、決してコイン持ちがいいとはいえないので、ハマり出したらあっという間に残高が減っていきそうな印象を受けました。

ベラジョンのビデオスロット「Fire Joker」体験談!

ベラジョンカジノには630以上ものビデオスロットがあるため、いつプレイしても飽きずに楽しめます♪
先日、「Fire Jokerのフリースピン20回」というメールが届いたので、この機会にプレイしてみました!

あと一つでオールジョーカーという当たりで約70ドルゲット!

リーチ

Fire Joker(ファイアージョーカー)の当たりが有効になるラインは、横一直線×3と斜め×2の5ラインだけと非常にシンプル。
ジョーカーがワイルドカードになっていて、同一絵柄が多く出るほど良い感じになりますよっていうゲーム性もシンプルです。
枠内がオール同一絵柄になると「ホイールスピン」が発動し、ホイールが回転して2~5倍、10倍のどれかが当たります。
ファイアージョーカーは、ホイールスピンでどれだけ高倍率を引けるかが勝つためのキモといえるでしょう。
この日は、あと一つでオールジョーカーという大きな当たりを引いて、しかも4倍が当たったので、70ドル近い払い出しになったのは嬉しかったですね♪
最低ベット額の0.25ドルだったので、かなりの破壊力です!

「炎の再スピン」からオール星が出現!

炎の再スピン

ファイアージョーカーにはホイールスピンのほかに、「炎の再スピン」という機能も搭載されています。
2リールに同一絵柄が停止した際に、何も当たってない場合に発動します。炎の再スピンで、オール同一絵柄になるケースも多かったですね。
この日は、炎の再スピンからオール星が出現! 星は7に次いでアツい絵柄なので「10倍当たれ!」と念じましたが、そううまくはいきませんでした笑
一瞬、10倍に止まるかと思いましたが、当たり前のように隣の2倍に停止。さすがに、オール7や星のときに10倍を引くのは難しいようです。
ほかの図柄のときには、たまに止まることもあったのですが、オール星のときに止まってくれたら……。でも、ギャンブルに「たられば」は禁物ですよね。

プレイ初日は残高65ドルで終了

初日終了

どうやら、フリースピン20回はお試しモードだったらしく、たくさん当たりが引けてかなり楽しかったです♪
フリースピンが終わってからも、0.5ドルベットでプレイを続けました。残高が無くなる寸前で続けざまに大きな当たりを引けたので、この時点での残高は60ドル。
このくらいオール同一絵柄が発生してくれると、非常に楽しめます♪ 逆にいえば、ハマっている最中は、じわじわと残高だけが減っていくだけで、つまらないでしょうね。
当たりに偏りはありますが、意外にコイン持ちは良かったです。大きめの当たりが連続して、一時的にプラスになるケースもありました。この日は、残高65ドルでプレイ終了です。

ファイアージョーカー二度目のプレイで残高ゼロに

2日目のプレイで0に

ベラジョンカジノは、30日以内に40倍のボーナス条件をクリアしないとフリースピンボーナスが消滅してしまうので、後日、再プレイしてみました!
フリースピンを使ってプレイした場合、利益分がボーナスになり、ボーナス金額×40倍のボーナス条件が課せられます。
この条件を30日以内にクリアしないと、残高から取り除かれてしまうシステムです。
プレイ開始時の残高は、試し打ちした日の残高そのままで65ドル。
65ドルの残高でボーナス条件をクリアするのは非常に難しいので、奇跡的にクリアできたらラッキーくらいの気持ちです。
ファイアージョーカーを再びプレイしてみたのは、ボーナス条件をクリアする目的もありましたが、何かしらのデータが取れたらいいかなという思いもありました。
結果的に、65ドルの残高はすべて無くなってしまいましたが笑 ファイアージョーカーのキモであるオール同一絵柄を、ほとんど引けなかったのが敗因です。
試し打ちしたときに比べると、3連ジョーカーの出現率がかなり悪かったですね。それに伴い、炎の再スピンもあまり発動しませんでした。
テンパイしてくれないことにはボーナスを引きようがないので、やけにリールが静かだなと感じたら、波が悪くなっている可能性があるかもしれません。
結局、491回転で小さなボーナス4回では、勝ち目がありません。まだ2回目のプレイですが、悪いときはこんなもんでしょう。

ファイアージョーカーはのんびり遊びたい人にぴったり♪

ファイアージョーカー

コイン持ちはノーボーナスの場合、0.5ドルベットで100プレイすると、20ドル前後消費するケースが多いようです。
この数字だけを見れば、コイン持ちは比較的甘いのではないでしょうか。
2倍の1ドルベットにしたとすると、100プレイで40ドル前後消費する計算になるので、コイン持ちは悪くないといえるでしょう。
ただし、ボーナス1回あたりの獲得額が少ないため、コンスタントに引かないことには勝てないですね。
ファイアージョーカーの勝ちパターンは、小さいボーナスを引いて残高の減りを抑えながら、たまに引くホイールスピンの高倍率で増やすのが王道だと感じました。
シンプルな演出で小気味よくプレイできるので、個人的な評価は高めです。低額ベットに対応していることもあり、のんびり遊びたい人にぴったりのマシンといえますね!